本来の自立とは何か?〜A.決断する力です

 

仕事するにも、子育てするにも、

 

考え方1つで同じ生活がぐーん!と変わるのであれば、

 

「幸せ」「楽しい」方がぜったい良い。

 

 

結論から言うと、わたしは常に「今」が1番幸せで楽しい。

 

生まれ育った環境がどうであれ、自分の考え方をコントロール出来るようになってから何もかもが変わりました。

 

 

私は、きっと、

周りからみるときっと裕福で、
家族愛に溢れて、理想の家庭で育ったと思います。

でも実際、記憶に強く残るのは、

 

仕事マンで家に居ない父と遊んだ記憶はない。

専業主婦の母は心に余裕がない。

豪邸のくせにシビアすぎる金銭感覚

 

わたしは昔から人一倍「気付く力」「感じる力」が強い子だったと思います。

 

 

 

私の幼少期時代

3家族分の食器を洗い終えた母に

「ここ汚れてるよ」

と乾燥機に入れた皿をまた水の張った桶に戻す祖母。

 

 

私の友達が遊びに来たら、

「靴が汚いから」

と玄関の外に出す祖母。

 

 

むかし、超絶いぢわるだった私の祖母。^^;

 

 

わたしはそんな祖母がだいっ嫌いで、
何も言わずに我慢する母の表情を見て、子供ながらもの凄いストレスを感じていました。

 

 

守ってあげたい、というか、

何も言わない母の代わりに、私ながらの反撃で、常にキレて困らせて祖母を困らせるという、いま思い返せば超ーカオス(笑)

 

しかし母は、いつもわたしを怒りました。

 

 

寝る前には部屋に来て、

「婆ちゃんの前ではあんたが悪くないの分かってても、怒らんといかんとよ。」

「ごめんね。」

なんて意味わかんない事を言うんですよ。

 

 

知るかー!!!部屋入ってくんなー!!!

ですよね(笑)

 

 

叫んでいると、祖母が即飛んできて、
わたしに大量の【樋屋奇応丸-ひやきおうがん】という謎の銀の玉を飲ませるんですけど。

え!金やし!

わたしの記憶では銀の玉だった〜笑

 

 

なんで飲ますっちゃろ?て思ってたけど夜泣きかんむしを抑える漢方薬のようです。

いや、
あんた達のせいやわ!(笑)

 

 

懐かしいです。

 

 

 

大人になった今は、姑と折り合いが悪くて私を悪者にしてバランス取ってたのかな?とか思うんですけど、

もっと上手くやれるやり方があったんじゃないか?と思い返すこともあります。

 

 

子供はやっぱり家族仲良く一緒に居たいと願います。

大人の表情をよく見ます。

そうする為にはどうすればいいか?子供ながら一生懸命考えます。

 

 

昨日のニュースで色々と思い返すことがあったので、時間のある今ちょっとブログを書いてみました。

 

 

 

左右されない
“自立”した人間になる

 

題名にもしたんですけど、

どういうことかというと結局、独身であれ、親であれ、自立していない人は心に余裕がないような気がします。

 

子供は親のおもちゃじゃない。

出来たかった事を叶えてくれる道具でもない。

 

子供がいない人であれば、

例えば毎日の仕事が楽しくない

 

考え方をすこし変えていくだけで、自分がもっと楽に過ごせるのになーて思うんです。

 

なんか上から目線で言っちゃってるみたいですけど(‘-‘)

短い人生の中で、実際いまわたしが”幸せ”だと感じられているのは、わたしが自立することが出来たほんの一例の考えです。

 

 

目的を捉える

 

レンガを積む仕事をしている3人がいます。

 

『いま、なにを作っているんですか?』

と聞くと

Aさん【レンガを積んでいるんです】

Bさん【教会を作っているんです】

Cさん【村1番、人が集まる教会を作っているんです】

 

同じ作業でも、人によってこれだけ考えが違うんです。

面白いですよね(^^)

 

Cさんが、1番仕事にやり甲斐を感じ、毎日が充実します。

全ては考え方の違いに差が出るって事が言いたいんです。

 

 

私は断然Cさん!

よく女性に見かけるのが

「働きたくないから結婚してぇ〜」て言う人。

働く=男性 の時代はとっくに終わってます。

 

 

そういう人は、
将来の旦那さんの収入が低いと、文句を言います。

 

愛がなくなり、浮気に走ります。

 

常に心が満たされずに不満を感じています。

 

 

いや働け!が本心だけど(笑)

自分の満足レベルを下げてみるだけで、すごく気持ちが楽になると思うんです。

 

 

 

幸せの器は小さい方が良い

以前知人が「幸せの器は小さいほうが良い」ていう言葉を言っていて、ほんとやなぁ〜てしみじみしちゃいました。

 

人間の器は大きく、

幸せの器は小さく。

その器が溢れ出すことで幸せを感じれるのなら今の器を変えてみる

 

教会が出来た時の達成感も、

Cさん。せめてBさんの考えに持って行きたい所ですよね!
同じ作業を頑張っていても大きく差が出るんですもの。

 

 

1番は「やらされている」訳ではない事。

子育てしてると、私もですけど、

ほんとに疲れる!一切、休ませてくれない!(;_;)

 

心に余裕なく、怒りたくもないのに子供にあたってしまっている親も多いと思います。

 

生きているならどうせ仕事はしなきゃいけないんだし、
子供を産んだのであれば育てなきゃいけないんだし、それはやらされているのではなく”当たり前”のこと。

 

その当たり前をいかに楽しく、やり甲斐を感じられるかが自分の「余裕」にも繋がると考えます。

 

 

 

ママという生き方をやらされている

 

朝も早くに起こされている。

着たくもない服を着させられている。

時間を子供に奪われている。

 

それって損じゃないですか?

 

親が自立した考えを持てるようになると

 

 

今日は朝から何しようか。

この子が大きくなったらこんな服を着ようか。

1人の出来た時間ができた!幸せ!

 

なんて捉え方でどうにでもなります。

 

 

子供は純粋ですよ。

親が喜ぶ顔の為にがんばります。

その子の出来ることをまず見つけて、より多く褒めてあげれる親になるには、まず”心の余裕”。

 

子供に過度に期待、依存しない”自立”した人間になることから始めるべきだと思います。

 

 

 

可能性の邪魔をする
「価値観」や「ポリシー」

 

子供ならこれくらい出来ないとおかしい。

このくらいの仕事できないアイツがおかしい。

 

その基準ってなんであんたの世界の中だけで決めてんの?って感じです。

その狭い世界の中だけの当たり前は、

なにも、誰も、成長なんてさせない無駄な「プライド」

 

 

さっきの話で例えると、

Dさん「村1番の、家を作ってます」

みたいな意欲は高いんだけど、目指している物が捉えられてないのに偉そうにしてる人、かな。

 

1番めんどくさい。(笑)

いわゆるこじらせ女子、こじらせ男子、ですかね。

 

 

同じ考えの仲間としか一緒にいない、

同感しか求めない自分の考えが正論!人間。

 

大人になっても日々成長!!

 

まずは自分の非合理的な意見を疑い、
人にその価値観を押し付けない。

 

基準が自分ではないことに気付いて、
周りの意見もプライドを捨てて取りれられるときがその人の成長する時だと思います。

 

 

否定ばかりしない。

 

世界はあなたが主人公ではない。

 

わたしは超~頑固者だったんですけど今のスタッフ、娘にそのことを教えられました。

そうすると”運”が自然とついてきたんですよね(*^^*)

 

柔軟な考えは、人に優しくでき、新たにご縁を繋ぎ、たくさんの幸せなことに出逢えることなんだと思います。

 

みんないつも有難う。

 

 

 

SNSを楽しめ!

おとといテレビで瀬戸内寂聴さんの特集がやっていまして、とても素敵なことを言っていました。

 

嫉み、批判される事は、

あなたが幸せだからなの。

なーにも、悪いことはないよ。

 

今の現代人にも思い当たる節があるのではないでしょうか。

 

SNSで見かける投稿に「いい暮らしして腹立つ!」とか「なにこれ自慢投稿!?」とか、

 

SNSは自慢するところですから~~~私は思いますけど(^^)

 

それを見て、わぁここのお店行ってみよう!とか、わたしもこの人みたいになろう!とか、むしろプラスになるSNSの楽しみ方が本来の目的ではないでしょうか。

 

!!結局!!

『他人と比べるな』という事です。

 

自分より仕事が出来る人もいるし、
わが子より成長が早い出来の良い子もいる。

 

それでいいじゃないですか。

焦る必要は全くない。

 

 

最後に

わたしの実母は生きていますが、ある日、

「なんでまだ子育てせんといかんと?」

「いまからは自分の好きな生活させてよ!」

「もう子育ては終わった」

「あんたは甘えてる」

熱のある娘を母に預けて仕事に向かう私に向かって、自分にランチの予定が入っていたときの台詞です。

 

 

それ以来、疎遠です。

 

 

 

子育てしてあげた?

当たり前じゃ!

 

好きな生活させて?

いつでも出来てたわ!

 

 

自分が”自立”せず弱い立場だったから我慢ばかりする結婚生活をして、わたしに当り散らす子育て。

 

 

大人の事情は、子供にはわからん。

 

お母さんが笑顔なら、子供はそれだけでうれしい!

もっと笑顔にさせるためにがんばる!

それが純粋に子供なんだと、私は自分の人生から思います。

 

 

勉強できなかったら何で出来ないんだ!じゃなくて

次はこうしてみようか♪と笑顔で言われたほうが絶対子供もがんばると思うけどなぁ。

 

 

どんな親でも、
おとうさんも、おかあさんも、だいすきだもん子供は(^^)

母とは疎遠のままですが、

意地悪だった祖母とは「わたしはそんな意地悪してない~」とか過去の記憶は、都合のいいところは忘れてるのも可愛いな!とか切り替えて、仲良くしてます。(笑)

 

今は、一切いじわるなく私にも娘もよく世話してくれる最高のお婆ちゃんです。

 

人を許す、ことが自分の成長。

 

 

 

余談:財布おろしたよ!

きのうは2019年最強の吉日。+土砂降りの雨!

最高に運の強い1日となった

『天赦日』『一粒万倍日』

なにか変わったことはありましたか?

 

わたしは10年強運を貫いた財布にお別れし、NEW財布おろしましたよ!

10年前に持ったときのエルメス=上品な女性という概念は今でも消えませんが、

先日のグアム旅行で海外限定色の1番欲しかった色に出逢えたので奮発しました!

 

そうです!自慢です!!(笑)

 

財布負けしないよう、きょうも皆さんに愛される女性、セラピストであれるようがんばってきますーーー!!!

 

 

何事も、決断する力。(自分の意思の強さ)

 

最後は自慢でした~(笑)

 

 

当店のご予約はこちらから⇒

*************************
◆顔の歪み◆大顔◆しわ◆たるみ◆エラ張り◆顎関節症◆に大人気の小顔美矯正!!
宮崎市の小顔矯正×リラクゼーションサロン『PAUSA~ぱうざ~』

詳しくはぱうざホームページにて(*^^)v

 

施術効果実績:

◎小顔矯正+顔骨造フェイシャルSET70分

◎ハーブピーリング再生療法(ニキビ・老け肌・シワ・そばかす・しみ・傷跡・凸凹クレーター・アトピー・毛穴)

 

*************************

instagram個人インスタも覗いてくださいチラinstagram

オーナー 大岐飛鳥Instagram

クローバースタッフ更新中 最新情報Twitterクローバー

ぱうざツイッター

 

アクセス:
〒880-0841
宮崎市吉村町江田原甲307-4
有限会社en.
店舗【PAUSA~ぱうざ~】

小顔美矯正、顔骨造フェイシャル、ハーブピーリング再生療法、アトピー治療、ニキビ治療、不妊治療、痩身ダイエット、酵素ファスティングダイエット、産後ケア、ブライダルエステ、メンズエステ